予約の取れない和食店〈賛否両論〉とメキシカンダイナー〈Guzman y Gomez〉コラボメニュー!レポ記事担当しました。

sponsered link


7月20日より予約の取れない和食店「賛否両論」とメキシカンダイナー「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ)」のスペシャルコラボメニュー『梅じそチキンブリトー』を、みなさんご存知ですか?

この梅じそチキンブリトーは、7月20日(金)〜9月30日(日)の期間限定販売で、和とメキシカンが融合された「ネオメキシカン」の新感覚フードとして注目されているんです!

今日は、Guzman y Gomezにて購入できる梅じそチキンブリトーについて、Hanako.tokyoにて書いたレポ記事と合わせて紹介します!☀

和の食材がふんだんに使用された「梅じそチキンブリトー」

メキシコ料理の「ブリトー」は、トルティーヤに具材を乗せて巻いたもの。日本でもそこそこ馴染みのある料理なので、みなさん一度は食べたことはあるのではないでしょうか?

ブリトー定番具材と言えば、

  • チキン
  • フレッシュトマトのサルサ
  • 豆チリコンカン
  • チーズ
  • アボカドのディップ

 

などが一般的。いわゆる和食とは対極にいる料理です。

ここでマメ知識!
「ブリトー」と「タコス」の違いは、トルティーヤで具材が”巻かれている”か、”二つ折り”か、の違いだけ!巻くか挟むかで料理名が変わっています

 

今回、Hanako.tokyoにて紹介した「梅じそチキンブリトー」は和食とメキシカンを掛け合わせた「ネオメキシカン」と呼ばれる新フレーバー!

主な具材は、

  • チキン(梅ダレ漬け)
  • 大葉
  • 和風醤油と出汁で煮たレンコン
  • 玄米
  • チーズ
  • フレッシュトマトのサルサ

 

と、非常に真新しいメンバーたち。(笑)

とは言っても味に不安はありません。予約の取れない和食店『賛否両論』と人気メキシカンダイナー『Guzman y Gomez』のコラボメニューですから、食べる前から美味しいのは分かっているんです。でもやっぱり、味が想像できない…!

そう思いながらも一口食べましたが、本当に心配無用でした!一口目、すぐに具材に到達し、レンコンがこんにちは。

「おおお、なるほど。”ネオメキシカン”と、うたいたくなるのも納得…!」

ゴロゴロしたレンコン、梅ダレに付け込まれたジューシー且つ爽やかなチキン、後味を締めてくれる大葉、どの具材も、それぞれが良い役目を果たしています!

最初の一口目から、最後の一口まで同じ味で美味しく食べられることにこだわりを持っているそうで、ボリュームたっぷり、最後まで美味しくいただくことができました。

大体は、具材にたどりつくまで無味なトルティーヤを数口食べることになるので、このこだわりは嬉しいなー!

ブリトーと一緒に飲んだ「フローズンレモネード」も物凄く美味しかったよ!冷え冷えなの。

原宿・渋谷・品川・千葉浦安の4店舗で食べられる!

メキシカンダイナー『Guzman y Gomez』全4店舗にて購入できる「梅じそチキンブリトー」は、2サイズ展開。レギュラーサイズ780円、ラージサイズ1,180円とお手頃価格です。(写真はレギュラーサイズ)

購入できる店舗の詳細は下記、

ラフォーレ原宿店
東京都渋谷区神宮前 1-11-6 ラフォーレ原宿 2 階
GOOD MEAL MARKET 内
11:00-21:30(L.O.21:00)
渋谷店
東京都渋谷区神南 1-11-3 第二大外ビル 1階
11:00-23:00(L.O.22:00)
アトレ品川店
東京都港区港南 2-18-1 アトレ品川 3階 FOOD&TIMES ISETAN
平日:8:30-22:00(L.O.21:30)
休日:10:00-22:00(L.O.21:30)
イクスピアリ店
千葉県浦安市舞浜 1-4 イクスピアリ 2階 シアター・フロント
11:00-23:00(L.O.22:00)

お近くの店舗にて、ぜひゲットしてみてくださいねー!(美味しいよっ)

Hanako.tokyoでのレポート記事はこちら!

予約の取れない和食店〈賛否両論〉とのコラボ!メキシカンダイナー〈Guzman y Gomez〉から限定メニューが登場!

このコラボシリーズは第四弾まで続く模様なので、次回もレポートできたらいいな!

ではでは、またお仕事したらお仕事ブログ更新しますね!

 

料理を撮影するときに必須の小道具情報も仕入れたので、そういうのも発信していきたい。

それでは!

sponsered link