秋田県から『INOCHINE』が登場!第三のミルクと呼ばれる「ライスミルク」って知ってる?

2018.6.6 生活

食品添加物・お砂糖・油の質などの”負”の健康ワード、オーガニック・ヴィーガン・グルテンフリーなどの”正”の健康ワード、どちらも最近よく耳にします。私自身、健康に関する情報はとても好きで、健康や食の本を読んだり、健康グッズやサプリメントを買ったりもします。今日は、そんな私が最近出会った「ライスミルク」について書いていこうと思います!

お米が原材料の「ライスミルク」って知ってますか?

「ライスミルク」は名前そのまま、お米のミルクです。
一般的にミルクといえば牛乳、豆乳が想起されると思いますがライスミルクやアーモンドミルクは「第三のミルク」と呼ばれ、食品業界でもじわじわと注目を集めています。

また、健康志向食品ブームがかれこれ3年ほど続いていますが、この流れはまだまだ終わらないだろうと言われています。健康志向食品ブームとは?と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが「生きた乳酸菌が入った◯◯」「ストレスを感じたら食べる◯◯」のようなキャッチコピーのお菓子など、よく目にしませんか?

そう、それが健康志向食品ブームです。

ちはる
2017年秋にはスターバックスにアーモンドミルクカスタムが登場するなど、話題になったね!

 

ライスミルクの「INOCHINE」と出会った!

もともとはヴィーガンやグルテンフリーなどの多様な食文化を持つ欧米で親しまれていたライスミルク。最近では、食物アレルゲンや食品添加物を避けるなど、日本でも食文化の多様化が進んでいるように思えます。

今回紹介するライスミルクの「INOCHINE」は秋田県で作られている商品で、原材料は「米」と「水」だけ。米どころ秋田県こだわりの米と、大自然の雪解け水を使用し、自然のパワーを凝縮してできたものだそう。

INOCHINEさん(@inochine_nj)がシェアした投稿

ちはる
米どころの秋田県にぴったりな商品!あきたこまちが有名だけど、ライスミルクになるとどんな味がするんだろう?

 

INOCHINE公式サイトによると、こんなかんじ!

原材料は『お米』と『水』だけ。保存料、甘味料、着色料などの食品添加物は一切使用せず、自然のお米が持つ本来の甘さを、酵素反応によって引き出しました。

柔らかく、優しい味わい。だけど、驚くほどしっかりとした甘さ。安心・安全で毎日飲み続けたくなるおいしさです。

(引用:INOCHINE公式サイト

「優しい味わい」って、とてもいい響きですよね。それに加え「だけど、驚くほどしっかりとした甘さ」という表現が、人工的な食品添加物が入れずにお米の良さを最大限に引き出そうとしたINOCHINEの強いこだわりが感じ取れます。

初ライスミルク!INOCHINEの見た目、香りは?

「INOCHINEは甘酒を飲みやすくしたような、香りと味です」と紹介してもらいましたが、果たしてそれは本当なのか…!(笑)個人的に甘酒がめちゃめちゃ大好きでよく飲むので、かなり期待!

ちはる
ライスミルクの見た目は甘酒そのもの!!飲むのが楽しみ…❤

 

(↑「INOCHINE」のサンプル)

 

確かに見た目は甘酒に似ていますが、コップに注いた感覚は甘酒よりもさらっとしています。香りは甘酒よりもかなり優しく、「甘酒の特有の香りが苦手なんだよね…」という方でも香りは平気そう!

いざ試飲!!!いただいたサンプルを飲んでみた

初めての飲み物を口にするドキドキったら…!初めてのコーラ、初めてのビール、初めての桃の天然水も、これまで味わったことのない不思議な世界が、口の中に一瞬で広がったことをよく覚えています。

ライスミルクはどうなるのか…?少しドキドキしながら飲んでみました。

「・・・・・・・・・甘酒!!!」

INOCHINEを紹介してもらう際に「甘酒のような」と表現されてましたが、もはやこれは甘酒!(笑)お米と水だけでこんな味わい深い飲み物ができるなんて、素敵すぎる・・・。

市販のライスミルクは粉末タイプ、もしくは粉末を溶かしたものが多く、舌触りが粉っぽく、飲みにくさがあるそう。INOCHINEは粉っぽさはないですし、さらには冷蔵庫から取り出したら、原液のまますぐに飲むことができます。

冷凍保存も可能なので、牛乳の代わりに一個保存しておくのもいいなーなんて思いました!これからの季節だと、シャーベット状で食べても美味しいらしい・・・!(食べたい)

美味しくて、人に優しい食品が今後も増えてほしい

添加物を使用せず自然の力・食材の力・人間の知恵でこんなにも味わい深い飲み物ができるのは感慨深いなぁと思いました。それも、ライスミルクはヴィーガンや食品アレルギーを持った人でも味わえるので多様性もあり、個人的には推奨していきたい食品です。どうせなら、みんなが美味しさを味わえて、かつ人に優しい食品が増えて欲しいなと思うので!

今回はたまたま一般発売前の「INOCHINE」を試飲しライスミルクに出会いましたが、INOCHINEはまだ市場には出回っていません。それでも、作り手のこだわりなどを知り、INOCHINEが大好きになりました。

なので、まだINOCHINEは買えないけど、みなさんに存在は知って欲しい!そんな思いをこめてこのブログを書きました。公式ホームページは以下からぜひ見てみてくださいね!

▼ライスミルクの「INOCHINE」
http://www.inochine.jp/

 

発売されたら、ライスミルクを使用したお料理など作ってみようかな。

それでは〜!